地方競馬騎手になる為の地方競馬学校の受験、合格ならBe-Jockey

NAR騎手(地方競馬全国協会)になるには

NAR騎手になる為には、NAR(地方競馬全国協会)が主催しているNAR騎手免許試験に合格

する必要があります。 またNAR騎手免許試験は、

地方競馬教養センターへ入学し騎手課程を学び受験するのが一般的です。

Be-Jockeyでは、NAR騎手になる為の最もスタンダードな方法である、地方競馬教養センターに入学する為の方法をご紹介します。

地方競馬教養センター(NAR競馬学校)入学試験に合格する為には

NAR騎手課程を学べる学校は地方競馬教養センターのみで、

JRA競馬学校に比べると倍率が下がり、合格倍率が10倍弱となっていますが、合格が困難

なことに変わりありません。 またNAR競馬学校は、何らかの理由によりJRA競馬学校に入学できなかった方が受験するケースも珍しくなく、受験する年度によっては倍率が高くなることもあります。
ですが、JRA競馬学校と同様に人気がある理由として、

JRA競馬学校より少しでも合格しやすい学校で騎手としての力をつける

ことが出来るからでしょう。 ただ、合格するメンバーはJRAと同様、
  • 騎手や調教師、競馬関係者が近親にいる
  • 生まれながらに馬に身近な生活を送っている(牧場スタッフ等)
といった、いつでも馬に触れる環境にいる人たちが多いです。
それではそうでない人は合格出来ないと思うかもしれませんが、普通の生活を送った人でもNRA競馬学校に合格出来る方法があります。それは、

馬に関する仕事に就く為の総合学校である国際馬事学校に入学することです。

国際馬事学校の最大の特徴は、

元JRAジョッキーである大西直宏氏が騎乗技術を直接指導する唯一の学校

で、アスレチックトレーナーや馬術スタッフ等、数多くの著名なスタッフが在籍しています。
さらに創立1年目で、

国際馬事学校第1期生である伴啓太君がJRA競馬学校騎手課程29期生試験に合格し、

現在の競馬を学ぶ学校の中で最も注目されている学校になります。
どんな有名学校、有望な生徒がいても、合格者0も有り得る競馬学校試験において、第1期生が合格するということは非常に素晴らしいことです。
第1期生からJRA競馬学校へ合格者が輩出出来た理由として、
  • ダービージョッキーである大西直宏氏が生徒一人一人に直接指導する
  • 現役の中学卒業生のみでなく、転入生を受け入れ育成に注力する
  • JRA競馬学校騎手課程合格を徹底的に意識したカリキュラムの導入
等が挙げられると言われています。
元JRAジョッキーが騎手の視点から施すカリキュラムは、非常に魅力でしょう。
国際馬事学校騎手課程カリキュラム
騎乗訓練
基本的な乗馬や騎手課程を意識した競走馬調教騎乗技術訓練等
馬学
「馬」の基本知識の学習・健康管理の仕方から競走馬への飼養管理等
校外授業
JRA競馬学校・育成牧場から提携牧場、生産牧場への実務研修等
就職(進路指導)
NAR騎手課程合格の為の特別カリキュラム
上記のような、NAR騎手課程に合格するための重要且つ必須なカリキュラムが整備され、生徒たちの成長スピードも群を抜いて高いそうです。
国際馬事学校はJRA騎手課程合格だけを目標としているわけではなく、NAR騎手課程合格にも心血を注いでいます。
地方競馬に興味のある方にとっても非常に心強いでしょう。

NAR競馬学校(地方競馬教養センター)について

NARの騎手になる為の一般的な方法として、地方競馬の騎手・調教師・厩務員を養成する機関である

栃木県那須塩原市にある施設、地方競馬教養センターに入学することが挙げられます。

騎手課程募集時期は毎年4月(入学)で、課程は3年制です。 在学中は全寮制で且つ規則正しい生活環境にて騎手として必要な馬学、訓練が行われます。
JRAの競馬学校と同じく、全寮制による指導が実施されています。
なお、騎手課程募集時期は毎年4月(入学)で、課程は2年間となります。
平成22年度地方競馬教養センター(NAR競馬学校)騎手課程応募資格
1.年齢
地方競馬教養センター入学時の年齢が15歳以上20歳未満の人
2.体重
  • 各出生日に体重制限があります
  • 例として入学時に17歳以上であれば46kg以内、入学時に15歳であれば44kg以内となります
3.視力
眼鏡、コンタクトレンズを用いず裸眼で左右ともに0.6以上の人
4.色別力
全色盲又は全色弱でないこと
5.聴力
両方の耳とも強度の難聴でないこと
6.健康状態
騎手としての業務を行うのに支障がない者
7.その他
成年被後見人及び被保佐人又は破産者で復権を得ない者、禁固以上の刑に処せられた者、及び競馬法、日本中央競馬解法、自転車競技法、小型自動車競走法又はモーターボート競走法の規定に違反して罰金の刑に処せられた者のいずれにも該当しない人

NRA騎手免許試験受験資格について

NAR騎手になるために必須なNAR騎手免許試験の主な受験資格は以下となります。
平成22年度NAR(地方競馬全国協会)騎手免許試験応募資格
  • 地方競馬教養センターに入学し、卒業前に受験可能