騎手の仕事内容ならBe-Jockey

騎手の仕事内容とは

騎手(きしゅ)は原則、

JRA(日本中央競馬会)では週末、NAR(地方競馬全国協会)では平日(地域により異なる)

に、サラブレッドと共にレースに出走します。
サラブレッドを管理する調教師や厩務員と違い、厩舎に住み込むことはありませんが、体重(斤量)
チェックや外部の人間へ情報を流す等の意図の有無を問わず不正防止の為、レース前には
騎手専用の寮に泊まり込み、外出及び一切の連絡が禁止となります。
また、所属する競馬施行体のレース開催日以外に行われる、

騎乗予定馬への調教や、調教師とのミーティング等も仕事に含まれます。

具体的な騎手の仕事内容としては下記となります。
  • 毎週(JRA、NARにより異なる)開催されるレースへの騎乗
  • 騎乗レースのある競馬場へ、自分の本拠地(所属)からの出張
  • 最高のパフォーマンスで騎乗する為の体重管理及びトレーニング
  • 美浦や栗東にあるトレーニングセンター(トレセン)での競走馬の調教
  • レースでの騎乗を増やすための営業等
  • 競馬新聞、雑誌やTV番組等、各メディアからの取材対応
  • 騎乗レース勝利の為、調教師や馬主とのミーティング
このように、ただレースに騎乗するだけでなく、様々な仕事をこなしています。
そして、こういった仕事を数多くこなしている騎手程、有名になり年収が高額になります。

騎手の所属

競馬学校であるJRA競馬学校地方競馬教養センターの騎手課程を修了及び卒業し、
騎手免許を取得した騎手は必ず、いずれかの厩舎に所属しなくてはなりません。
特に新人騎手の場合、厩舎の一員として仕事を手伝い、厩舎から給与(収入)を得ることも珍しくありません。
JRA(中央競馬会)騎手の所属
関東所属騎手
茨城県稲敷郡美浦村の美浦トレーニングセンターにある厩舎所属
関西所属騎手
滋賀県栗東市の栗東トレーニングセンターにある厩舎所属
フリー騎手
厩舎に所属せず、エージェント等を駆使し騎乗依頼を待つ騎手
フリー騎手とは実力のあるベテラン騎手や厩舎に頼らないで騎乗出来る騎手に多いです。
ただ、フリー騎手といっても美浦・栗東いずれかのトレセンには所属し続ける形になり、関東・関西いずれかの所属騎手なのには変わりありませんし、あくまで呼称で区別しているだけになります。
NAR(地方競馬全国協会)騎手の所属
南関東所属騎手
埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県にある厩舎所属
東海所属騎手
岐阜県・愛知県にある厩舎所属
NARでは競馬場やトレセンが置かれている、地方競馬全国協会の定める区分により所属名が決まります。有名な地方競馬として、南関東競馬や東海競馬等が挙げられます。
また、JRA騎手と違い、NAR騎手は「必ずいずれかの厩舎に所属」することが必須条件となり、
フリー騎手といった概念は存在しません。 JRA所属騎手、NAR所属騎手のいずれも、各競馬施行体の

主催競走がない日には、自身の所属地で調教を行ったり、ミーティングを行ったりしています。

この様に、騎手の仕事はただレースで騎乗をするだけでなく多岐に渡ります。
騎乗レース、トレーニング、競馬業界での人付き合い等、すべてをこなしてこそ、
一流のジョッキーといえるでしょう。